Show download pdf controls
  • スーパーを請求する方法

    DASPの資格要件を満足している場合、次の方法で申請することができます。

    オンライン申請

    オンラインでの申請は無料で、DASP online application system (DASPオンライン申請システム)External Link を通じて行い、スーパーファンドおよびATO保有スーパーの両者を対象とします。

    オンライン申請は内務省で確認されます。内務省はあなたの移民およびビザのステータスを確認し、必要に応じてビザ情報を提供してくれます。

    オーストラリアを出国し、有効なビザを保持していない場合にのみ、DASP申請を提出できます。ただし、オーストラリアを離れる前に、関連するすべての情報が手元にある間にDASP申請を開始することをお勧めします。

    オンライン申請を開始したときに入力した情報はメモしてください。オーストラリアを出国後、保存した申請を再開するには、同じ詳細が必要です。

    スーパーマネーの金額が5,000ドル以上の場合、スーパーファンドは、身分証明書の認証コピーが必要です。

    オーストラリアにいる間に、文書を認証する方がはるかに簡単です。文書を認証できる人に関しては特定のルールがあるため、出発する前に認証を行うことをお勧めします。スーパーファンドに必要な書類を確認してください。

    その他の参照項目:

    用紙による申請

    Application for departing Australia superannuation payment form (オーストラリアを離れる際のスーパーアニュエーション支払申請用紙)(NAT 7204)を記入し、DASPを申請するためにそれぞれのスーパーファンドに1通ずつ送信する必要があります。

    スーパーファンドへの用紙による申請は、スーパーマネーの金額により費用がかかる場合があります。スーパーファンドに対して、認証された身分証明書のコピーも必要です。

    オーストラリアにいる間に、文書を認証する方がはるかに簡単です。文書を認証できる人に関しては特定のルールがあるため、出発する前に認証を行うことをお勧めします。スーパーファンドに必要な書類を確認してください。

    ATO保有スーパーの場合、Application for payment of ATO-held superannuation money (ATO保有スーパーマネー支払申請)(NAT 74880) を使用し、当局に直接送信してください。ATOに送付される申請用紙には費用はかかりません。

    スーパーが$ 5,000以上の場合

    スーパーファンドへの用紙による申請には、内務省からの移民ステータス 証明書が必要です。内務省はこの証明書を発行するために料金を請求します。そして、あなたとあなたが指名したスーパーファンドに直接それをメールで送ります。

    移民ステータス証明書は、あなたがワーキングホリデーメーカー(WHM)ビザを保有していた場合は、ビザ情報が含まれます。証明書のビザ情報が正しくない場合は、GCN.admin @ homeaffairs.gov.auにメールを送り、ビザ情報を修正し、スーパーファンドに知らせる必要があります。スーパーファンドは、提供されたビザ情報を使用して、適切なDASP税率を決定します。

    次のステップ:

    スーパーが5,000ドル未満の場合

    移民ステータス証明書を記入することなく、オーストラリアを離れて、ビザの期限が切れた証拠を提供することができます。スーパーファンドに連絡して、申請をサポートするために必要な証拠書類を求めてください。自分自身で証拠を提供することができない場合、申請書を処理する前に、スーパーファンドは内務省から 移民ステータス証明書を求めることがあります。

    あなたがWHMビザを保有しており、内務省から移民ステータス証明書を要求していない場合、申請用紙にビザ情報を提供する必要があります。入力したビザ情報は内務省の記録と照合されることがあり、一致しない場合、申請処理に時間がかかる場合があります。

    詳細情報

    その他の参照項目:

      Last modified: 23 Jul 2020QC 63261